ゴルフ好きの男性向けの日焼け止め

外での活動時間が長いゴルフというスポーツにおいて、夏場の紫外線(UV)対策は、男性であっても欠かせないもの。そこで男性向けに焦点を絞って、日焼け止め製品をピックアップしてみました。【追記】女性向けも追加しました。

> 続きを読む

広瀬純(廣瀬純)選手がプロ野球新記録の15打席連続出塁を達成

前日の試合までに11打席連続出塁中と好調だった広瀬純(広島 34歳)が、マツダスタジアムで行われた中日戦(4/26)で、4打数4安打と全打席で出塁し、プロ野球新記録となる15打席連続出塁を記録した。翌日の試合の第1打席でファーストフライに倒れ、連続打席出塁は15、連続打数安打は8でストップした。

> 続きを読む

エルドレッド内野手が死球により右第5中手骨骨折の怪我2013

試合前にエースの前田健太(広島 25歳)が登板を緊急回避した20日の巨人戦に、4番として先発出場したエルドレッド(広島 32歳)が、2点を追う4回裏の打席で、巨人先発の菅野智之(23)から右手小指に死球を受け、途中交代した。交代後、すぐに広島市内の病院で検査を受け、「右第5中手骨骨折」と診断された。全治等は不明だが、通常であれば全治には1~2ヶ月かかる怪我。

> 続きを読む

急遽登板回避した前田健太投手→右上腕三頭筋筋膜炎の怪我2013

予告先発されていた巨人戦(4/20)の登板を右腕の張りのために、急遽回避した前田健太(広島 25歳)が、翌21日に出場選手登録を外れた。右腕の状態は、「右上腕三頭筋筋膜炎」というチームドクターの診断で、全治等は明らかにされていないが、症状は軽い模様。今後は1軍に帯同し調整する。最短で出場選手登録が可能になるのは5月1日。

> 続きを読む

右肩の張りで登録抹消の野村祐輔投手→右肩関節唇損傷の怪我2013

開幕から2試合の先発登板で2連敗と精彩を欠いた野村祐輔(広島 23歳)が、右肩の張りも考慮され、13日に出場選手登録を抹消された。その後17日に広島市内の病院で検査を受けた結果、「右肩関節唇損傷」と診断された。損傷は軽度で、痛みを訴えた11日のDeNA戦から10日間の加療が必要な状態。16日からキャッチボールを再開しているが、復帰時期は未定。

> 続きを読む

復帰後すぐに怪我を再発させた長友佑都選手

ACミラン戦(2/24)での左膝の負傷以来、49日ぶりにカリアリ戦(4/14)で復帰を果たしたDF長友佑都(26)が、後半22分に途中出場してからすぐのファーストプレイで、相手選手との接触で再び左膝を痛め、出場時間わずか8分で途中交代となった。翌15日にミラノ市内の病院で精密検査を受けた結果、「左膝外側半月板断裂」と診断された。手術を受けるかどうかや全治などについては明らかになっていない。

> 続きを読む