野球カレンダー2014

球団の垣根を越えて契約会社ごとに集まった選手たちの、躍動する姿を納めた写真集カレンダーです。部屋に飾って、躍動する選手たちと共に1年を楽しく過ごそう。

> 続きを読む

野球殿堂入り2013

野球体育博物館の表彰委員会は、2013年の野球殿堂入りを発表し、3氏を選出した。野球殿堂入りは計180人(競技者表彰82人、特別表彰98人)となった。(1/11)。

> 続きを読む

65歳のビル・リー投手が米国の最年長勝利投手記録を更新

米独立リーグの元メジャーリーガの左腕ビル・リー(サンラファエル 65歳)が、吉田えり(20)が所属するマウイ戦に先発登板し、完投勝利を挙げた。これにより、自らが持つ米国のプロ野球選手の最年長勝利投手記録を更新した。以前の勝利は、同リーグのブロックトン在籍時の63歳。

> 続きを読む

イタリアの球団から解雇されたG.G.佐藤選手

昨シーズン(2011年)の終盤に西武から戦力外通告を受け、今季からイタリアプロ野球(セリエA)のフォルティテュード・ボローニャでプレーしていたG.G.佐藤(本名・佐藤隆彦 34歳)が、8月21日に同球団から解雇された。

> 続きを読む

マドンナジャパンが女子野球W杯で史上初の3連覇

エドモントン(カナダ)で行われた第5回IBAF女子野球W杯決勝で、マドンナジャパンこと日本代表が米国代表を3-0で破り、08年、10年に続く優勝を果たし、史上初の3連覇を達成した。大会最優秀選手(MVP)には3勝0敗、防御率0.33の磯崎由加里(21)が選ばれた。磯崎は準決勝、決勝で連投し、いずれも完投。決勝は7回7安打完封(8/19)。

> 続きを読む

吉田えり投手が日本で初勝利

関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーズ所属でナックルボーラーの吉田えり(20)が、紀州レンジャーズ戦で今季初先発し、日本での初勝利を手にするとともに、同リーグの女性選手として初めてとなる勝ち星も手にした(5/3)。

> 続きを読む

吉田えり投手が米独立リーグで初勝利

昨年から米独立リーグでプレーしている吉田えり(19)が、女性では史上2人目となるプロリーグでの勝利投手となった。先発して『5回 4安打 3四球 1奪三振 1失点 82球』の好投で初勝利。(ハワイ州マウイ島 8/9)

> 続きを読む