イチ・メーターのエイミー・フランツさんにイチロー外野手が贈り物

シアトルのセーフコ・フィールドの右翼席最前列でイチロー(39)のシーズン安打数を記した「イチ・メーター」を掲示して、イチローを応援していた女性ファンのエイミー・フランツに対して、感謝の意を表してイチローがプレゼントを贈った。贈られたものは、サイン入りバットとスパイク、英語で綴られた直筆の手紙。エイミー・フランツが自身のフェイスブックで明かした。

> 続きを読む

2013年も広島への復帰がなくなった黒田博樹投手

去就が注目されていた黒田博樹(37)が、20日にヤンキースと新たに1年契約を結んだ。移籍先候補としてドジャース、エンゼルス、広島などがあがっていたが、最終的にヤンキースへの残留が決定した。これにより広島への復帰は14年以降へ持ち越しとなった。年俸は1500万ドル(12億3000万円)+50万ドル(4100万円)の出来高。今季年俸から約50%アップ。

> 続きを読む

ナックルボーラー初のサイ・ヤング賞を受賞したR.A.ディッキー投手

全米野球記者協会(BBWAA)選出のサイ・ヤング賞が14日に発表され、ナ・リーグではメッツの右腕R.A.ディッキー(38)がナックルボーラーとして初めてのサイ・ヤング賞を受賞した。ア・リーグはレイズの左腕プライス(27)が初受賞した。日本人選手ではレンジャーズのダルビッシュ有(26)が、ア・リーグの5位票を1票獲得して9位に入った。

> 続きを読む

レイズが松井秀喜外野手に戦力外通告

打撃不振が続いていた松井秀喜(レイズ 38歳)が、メジャー出場の前提となる40人の登録枠から外れ、レイズを事実上の戦力外となった。日米プロ20年目で初めての戦力外通告。今季は4月30日にレイズとマイナー契約を結び、5月29日にメジャーに昇格していた(7/25)。

> 続きを読む

マリナーズからヤンキースへ交換トレードで移籍したイチロー外野手

メジャー12年目のマリナーズのイチロー(38)が、マイナーのDJミッチェル(25)、ファークワー(25)の2投手との交換トレードでヤンキースへ移籍。背番号は51→31へ変更。今季がマリナーズとの5年契約の最終年で、トレードは自ら希望した。移籍会見から3時間後の古巣マリナーズ戦(セーフコフィールド)に、8番右翼で先発出場し、3回の第1打席で中前打を放ち、2塁盗塁を決めた。4打数1安打1盗塁の活躍。…

> 続きを読む