リオ五輪メダル獲得予想、日本は38個【一覧あり】

ジカ熱、治安問題など心配事が多いリオデジャネイロオリンピック。開幕まで1ヶ月を切りましたが、日本人選手の中でメダル獲得が予想される選手は誰なのでしょうか?

米データ会社「グレースノート」発表のデータを元に一覧にしてまとめました。予想では、日本の金メダル獲得数は14個、総メダル獲得数は38個とされています。
Gracenoteがデータ分析でリオ五輪メダリストを予測|Gracenote
Virtual Medal Table|Gracenote

メダル獲得が期待できる選手をチェックして、メダル獲得の瞬間を見逃すな!


*リオ五輪メダル裏のデザインはこちらでご覧いただけます。

競技別&合計メダル獲得数(7月6日予想)


中心になるのは柔道、競泳、レスリング、体操の4競技。柔道と競泳は男女ともに期待できるが、レスリングは女子のみ、体操は男子のみに偏りそう。

ここに未掲載の競技では、ロンドン五輪(前回大会)銀メダリストの重量挙げ女子48キロ級の三宅宏実、同3位の女子バレー、同4位の男子サッカーに期待か?あとはカヌーの羽根田卓也がひょっとすると!?


合計
柔道34512
競泳2439
レスリング3025
体操4004
卓球0224
バドミントン1001
フェンシング1001
陸上0011
テコンドー0011
合計14101438
*並びは合計が多い順にしました。
*データは更新されるようですが、この記事の情報は7月6日時点(開幕30日前)での予想です。「現時点で五輪が行われたら」という想定に基づいて予想されています。

【追記】 日本の最終獲得メダル数は金12銀8銅21計41となりました。合計数は過去最高です。
都道府県別メダル獲得数ランキング/リオ五輪|スポーツって気分


柔道


前回大会で男子は史上初めて金メダルゼロ、女子もメダル獲得数が過去最低となったが、リオでの結果は如何に!?

男子60キロ級高藤直寿
男子81キロ級永瀬貴規
男子90キロ級ベイカー茉秋
男子100キロ超級原沢久喜
女子48キロ級近藤亜美
女子52キロ級中村美里
女子57キロ級松本薫
男子66キロ級海老沼匡
男子73キロ級大野将平
男子100キロ級羽賀龍之介
女子63キロ級田代未来
女子78キロ級山部佳苗


競泳


ここには掲載されていないが、泳ぐたびに自己記録を更新していく高校1年の池江里佳子にも注目。自由形、バタフライが専門で、リオではリレーとメドレーリレーを含めて計7種目に出場予定。

男子400m個人メドレー萩野公介
女子200mバタフライ星奈津美
男子200m平泳ぎ小関也朱篤
男子200m個人メドレー萩野公介
男子400m個人メドレー瀬戸大也
女子200m平泳ぎ金藤理絵
男子100m背泳ぎ入江陵介
男子200m背泳ぎ入江陵介
女子200m平泳ぎ渡部香生子


レスリング


4連覇を目指す吉田沙保里と伊調馨以外に何人の選手がメダルを獲得できるか?

女子48キロ級登坂絵莉
女子53キロ級吉田沙保里
女子58キロ級伊調馨
女子63キロ級川井梨紗子
女子69キロ級土性沙羅


体操


アテネ五輪以来12年ぶりの団体金メダルを目指す男子体操。個人総合では内村航平以外にも加藤凌平にもチャンスがあるか?他にもチャンスはあると思う。

男子団体総合日本
男子個人総合内村航平
男子床運動白井健三
男子鉄棒内村航平


卓球


確実に力をつけてきている卓球日本。中国の壁が厚いので金メダルは厳しいか?

男子団体日本
女子団体日本
男子シングルス水谷隼
女子シングルス石川佳純


バドミントン


バドミントン界初の五輪金メダルを目指す、世界ランキング1位(7月8日時点)の女子ダブルス高橋・松友組。女子シングルスで同6位の奥原希望にもメダル獲得の期待がかかる。

女子ダブルス高橋・松友組


フェンシング


団体での出場を逃したので、個人種目でのメダル獲得を狙う。男子エペの見延和靖も実力者です。

男子フルーレ太田雄貴


陸上


渕瀬真寿美はあまりよく知らないです。女子マラソンの福士加代子はどうなるだろう?

女子20キロ競歩渕瀬真寿美


テコンドー


昨年の世界選手権金メダリストの濱田真由。オリンピックでも金メダル獲得なるか?

女子57キロ級濱田真由

▼ 2018年冬季オリンピックの情報もあるよ。
平昌オリンピックの日本のメダル予想は7個|スポーツって気分
この記事へのコメント