男子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2015

白山ヴィレッジゴルフコース(三重県)で行われたファイナルQTで、韓国系アメリカ人のハン・スンス(29)がトップ通過を果たした。

7アンダーで並んだ12人によるプレーオフでは、劉松圭、宮瀬博文、中西直人の3人が35位以内を勝ち取った。

ファイナルQTで上位35位までに入れば、翌年の9月開催頃までのレギュラーツアーへのほぼフル参戦権が手に入る。36位以下の選手には来季チャレンジツアーへの出場権が与えられる。

QT上位者の出場優先順位

20 賞金ランキング61~75位(第2シード)
21 特別保障制度適用者
22 チャレンジトーナメント賞金ランキング上位者
23 QTランキング1~35位
24 賞金ランキング76~100位
25 QTランキング36~90位

*JGTOファイナルQT2015
COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース(三重県)
[楽天GORA][GDO][じゃらんゴルフ]
予選:12月3日(木)~6日(日) 4日間
決勝:12月7日(月)~8日(火) 2日間
参加人数178人 予選通過98人
*最終予選会とは:
シード権を持たない選手が来季ツアーの出場優先順位を争う大会。

JGTOファイナルQT最終日順位(最終結果)|参加人数96名


  1位 -24 S・ハン
  2位 -22 前粟藏俊太
  3位 -15 富田雅哉
  4位 -14 太田直己
  5位 -14 香妻陣一朗
  6位 -14 伊藤誠道
  7位 -14 中村匡志
  8位 -13 C・キム
  9位 -13 A・タウンゼント
10位 -12 J.H.C.
11位 -12 朴 ジュンウォン
12位 -12 福永安伸
13位 -12 塩見好輝
14位 -12 李昌祐
15位 -12 K.K.N.
16位 -12 山岡成稔
17位 -11 今野康晴
18位 -11 古田幸希
19位 -10 I.S.J.
20位 -10 杦本晃一
  21位 -10 C・ファダンシル
22位 -10 P.S.
23位 -10 N.C.
24位 -10 米山剛
25位 -10 趙炳旻
26位 -10 中里光之介
27位   -9 長谷川祥平
28位   -9 海老根文博
29位   -9 小袋秀人
30位   -9 岩本高志
31位   -9 吉永智一
32位   -9 北川祐生
33位   -7 劉松圭
34位   -7 宮瀬博文
35位   -7 中西直人
36位   -7 H.I.C
37位   -7 高柳直人
38位   -7 K.B.S
39位   -7 吉田泰典
40位   -7 上田諭尉
      - 以下抜粋 -
55位 -5 D・スメイル
61位 -4 丸山大輔
72位 -3 小木曽喬
84位 -1 諸藤将次

赤線の選手は今年賞金シードを喪失した選手(4名)。
梁津萬(優勝シード)、室田淳(生涯獲得賞金25位以内)、K・アフィバーンラト、S・コンラン、I・H・ホ(優勝シード)、H・リー(特別保障制度)の6選手は不参加。
塚田好宣、上井邦裕、金亨泰の3選手は予選ラウンド敗退。
青線の選手はファーストQTからの勝ち上がりかつ35位以内の選手(2名)。
*29位の小袋秀人と72位の小木曽喬は、それぞれ12年と14年の日本アマチャンピオン。
*出場選手最年長は、50歳の米山剛で24位通過。
*スコアが並んだ場合の順位決定方法
(1)決勝ラウンドの合計スコア
(2)第6R→第5R→第4R+第3R→第2R+第1R→第6Rの18番ホールからのカウントバック。

▼ 全選手の結果はこちら
ファイナルQT 最終日成績表|JGTO(日本語)
Final QT Final Round Result|JGTO(English)

▼ その他リンク
QTホームページ|JGTO
クォリファイング記事15年12月|JGTO
2015年度 クォリファイングトーナメント最終順位≪ランキング順≫|JGTO

ファイナルQT予選ラウンド敗退の主な選手


上井邦裕(99)  金亨泰(136)   塚田好宣(151)  

*3選手とも今年賞金シードを失った選手。カッコ内は順位。

▼ 前年と翌年と同年の女子の記事
男子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2014
男子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2016
女子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2015
この記事へのコメント