世界野球「プレミア12」のベストナインなど2015

3位と悔しい結果に終わった初開催のプレミア12の、ベストナインを含む各賞受賞者が発表された。日本からは、大谷翔平(日本ハム)、中田翔(日本ハム)、坂本勇人(巨人)の3選手が選ばれた。

*1次ラウンドから準決勝までの成績をもとに選出されている。
*日本戦の平均視聴率(関東地区)|韓国戦19.0%、メキシコ戦16.4%、ドミニカ共和国戦15.4%、米国戦18.2%、ベネズエラ戦20.0%、プエルトリコ戦18.6%、韓国戦25.2%、メキシコ戦8.8%

WBSCプレミア12「オールワールドチーム(ベストナイン)」発表|WBSC




オールワールドチーム(ベストナイン)


先発投手大谷翔平日本
救援投手ダスティン・モルケンカナダ
捕手フンベルト・ソーサメキシコ
一塁手中田翔日本
二塁手アダム・フレージャー米国
三塁手黄載鈞(ファン・ジェギュン)韓国
遊撃手カールトン・ダールオランダ
外野手ランドルフ・オデュベル
マット・マクブライド
金賢洙(キム・ヒョンス)
オランダ
米国
韓国
指名打者李大浩(イ・デホ)韓国

*「金賢洙」は「金賢守」とも表記される。


個人表彰


最優秀選手
金賢洙(キム・ヒョンス)韓国
首位打者.526(.500)マット・マクブライド米国
本塁打王4林智勝(リン・ジセン)台湾
打点王13(15)中田翔日本
盗塁王3ランドルフ・オデュベルオランダ
最多得点8タイラー・オニールカナダ
最優秀防御率0.00大谷翔平日本
最高勝率1.000 2勝0敗クリス・ラルーカナダ
最優秀守備
坂本勇人日本

*カッコ内の数字は、3位決定戦と決勝を含んだ成績。
*中田翔の最終成績|打率.429 3本塁打 15打点


各国順位


【1位】 韓国
【2位】 米国
【3位】 日本
【4位】 メキシコ
この記事へのコメント