名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2016

OBの小倉隆史(42)の就任が決定している2016年シーズン。監督未経験は不安材料だが、期待はしたい。名古屋グランパスの日本人OBが、名古屋グランパスの監督に就任するのは初めてとのこと。

西野 朗監督、契約満了のお知らせ|名古屋グランパス
小倉隆史GM補佐、2016シーズン名古屋グランパスGM兼監督に就任のお知らせ|名古屋グランパス


小倉隆史GM兼監督 就任記者会見の模様|名古屋グランパス
小倉隆史GM兼監督 就任記者会見の模様|You Tube(名古屋グランパス)
【監督交代】
ボスコ・ジュロヴスキー(54歳 セルビア)
小倉隆史GM兼監督は8月23日をもって事実上の解任。アシスタントコーチが後任監督に就任。
小倉隆史GM兼監督 休養のお知らせ|名古屋グランパス
ジュロヴスキー監督 練習後会見|名古屋グランパス

【闘莉王が復帰】
田中マルクス闘莉王(35歳)
復帰は9月10日の新潟戦が濃厚。
田中マルクス闘莉王選手、加入内定のお知らせ|名古屋グランパス

残留圏内の15位甲府と、残り8試合で勝ち点差7。数字的には厳しい。5勝ぐらいは必要か?

【センターバックの緊急補強】
酒井隆介(27歳 松本山雅FC)
グランパスユース出身で、完全移籍で6月28日よりチームに合流。
酒井 隆介選手、移籍加入のお知らせ|名古屋グランパス
酒井 隆介選手、移籍加入のお知らせ|Twitter

【MFも補強】
ハ・デソン(31歳 FC東京)
韓国代表で主将と背番号10の経験あり。期限付き移籍(17年1月1日まで)で、チーム合流日は6月29日。
ハ デソン選手、移籍加入のお知らせ|名古屋グランパス
ハ デソン選手、移籍加入のお知らせ|Twitter

【MFもう一人補強】
扇原貴宏(24歳 セレッソ大阪)
ロンドン五輪の主力メンバーで、ボランチだけでなくセンターバックもこなす。完全移籍。
扇原貴宏選手、移籍加入のお知らせ|名古屋グランパス
扇原貴宏選手、移籍加入のお知らせ|Twitter


IN


ロビン・シモビッチ(24)  FW  199cm/93kg  Helsingborgs IF(スウェーデン)
● 松田力(24)  FW  175cm/68kg  【期限付き移籍期間満了】
和泉竜司(21)  MF  173cm/68kg  明治大学
明神智和(37)  MF  173cm/70kg  ガンバ大阪
古林将太(24)  MF  173cm/70kg  湘南ベルマーレ
李承煕(27)(韓国)  MF  183cm/85kg  スパンブリーFC(タイ)
高橋諒(22)  DF  169cm/61kg  明治大学
ルドゥウィッグ・オーマン(24)  DF  190cm/84kg  Kalmar FF(スウェーデン)
安田理大(28)  DF  173cm/75kg  ヴィッセル神戸
武田洋平(28)  GK  190cm/81kg  大分トリニータ
荻晃太(32)  GK  185cm/76kg  ヴァンフォーレ甲府
● 西村弘司(31)  GK  186cm/78kg  【再契約】

期限付きIN

15年シーズン中IN



OUT


ノヴァコヴィッチ(36)  FW  193cm/77kg  マリボル
ダニルソン(29)  MF  185cm/80kg  アビスパ福岡
レアンドロ・ドミンゲス(32)  MF  173cm/70kg  ECヴィトーリア
田中輝希(23)  MF  183cm/73kg  V・ファーレン長崎
ハーフナー・ニッキ(20)  DF  197cm/82kg  SVホルン
佐藤和樹(22)  DF  175cm/66kg  水戸ホーリーホック
牟田雄祐(25)  DF  187cm/80kg  京都サンガF.C.
刀根亮輔(24)  DF  180cm/72kg  ギラヴァンツ北九州
本多勇喜(24)  DF  172cm/65kg  京都サンガF.C.
田中マルクス闘莉王(34)  DF  185cm/82kg  (浪人 *Yahoo!ニュース)
● 西村弘司(31)  GK  186cm/78kg  【再契約】
高木義成(36)  GK  187cm/86kg  FC岐阜

期限付きOUT

望月嶺臣(20)  MF  167cm/57kg  レノファ山口  17/1/31まで
野村政孝(24)  GK  188cm/78kg  ブラウブリッツ秋田  17/1/31まで

15年シーズン中OUT

松田力(24)  FW  175cm/68kg  ジェフユナイテッド千葉  16/1/31まで

選手名をクリックすると、名古屋グランパス公式サイトで各選手の移籍等の情報が確認できます。
*ニュースのみの情報については記載していません。名古屋グランパスの公式サイトで発表があったもののみ記載しています
*田中マルクス闘莉王は1年間ブラジルで浪人生活を送るというニュースがありました。

2016年名古屋グランパスチーム体制のお知らせ|名古屋グランパス

▼ 前年と翌年の記事
名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2015
名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2017


スローガン・背番号・アンケート


【スローガン】

【背番号】

  
■ アンケート結果

たくさんの投票ありがとうございました。アンケートは締め切りました。結果は以下のリンク先でご覧いただけます。

第1位 ロビン・シモビッチ
名古屋グランパスが16年シーズンへ向けて補強した10選手の中で、最も活躍を期待する選手は誰ですか?
この記事へのコメント