名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2015

西野朗体制2年目に突入する2015年シーズン。14年シーズンの後半戦は8勝4敗8分とまずまずの結果(1試合平均勝ち点1.6獲得/優勝したガンバ大阪1試合平均1.85)。来季は何とかチームの柱になるような若手が成長してほしいところ。


IN


ノヴァコヴィッチ(35)  FW  193cm/77kg  清水エスパルス
永井謙佑(25)  FW  177cm/74kg  スタンダール・リエージュ
田中輝希(22)  MF  184cm/72kg  大分トリニータ
大武峻(21)  DF  188cm/83kg  福岡大学
竹内彬(31)  DF  180cm/71kg  ジェフユナイテッド千葉


期限付き移籍


14年シーズン途中IN
  • レアンドロ・ドミンゲス(完全移籍)
  • 永井謙佑(期限付き移籍延長15/1/31まで)
  • 川又堅碁(完全移籍)
  • グスタボ(期限付き移籍:期間不明)


OUT


ジョシュア・ケネディ(32)  FW  194cm/84kg  メルボルン・シティFC
玉田圭司(34)  FW  173cm/67Kg  セレッソ大阪
チアゴ(20)  FW  183cm/78kg  (未定)
中村直志(35)  MF  176cm/72kg  引退
吉田眞紀人(22)  MF  180cm/72Kg  水戸ホーリーホック
へジス(25)  MF  186cm/79kg  アトレティコ・ゴイアニエンセ
水野泰輔(21)  MF  170cm/60kg  FC岐阜


期限付き移籍
刀根亮輔(23)  DF  180cm/72kg  V・ファーレン長崎  16/1/31まで


14年シーズン途中OUT
  • 枝村匠馬(神戸へ期限付き移籍:移籍元は清水)

選手名をクリックすると、名古屋グランパス公式サイトで各選手の移籍等の情報が確認できます。
*ニュースのみの情報については記載していません。名古屋グランパスの公式サイトで発表があったもののみ記載しています。
下線の4選手は、14年期限付き移籍していた選手。復帰したのは田中輝希のみ。

▼ 関連リンク
2015年名古屋グランパスチーム体制のお知らせ|名古屋グランパス

▼ 前年と翌年の記事
名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2014
名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2016
この記事へのコメント