中日ドラゴンズの戦力外通告2013

右肩痛により今季わずか5試合の登板に終わった川上憲伸投手(中日 38歳)が、球団から来季の契約を結ばないことを通告された。川上憲伸以外には4選手が戦力外を通告された。

 *川上は9月下旬に戦力外を通告され、コーチ就任などの要請もあった。
 *現役続行を希望した川上憲伸には複数球団が獲得に動く見込み。
 *今季成績|5試合 1勝1敗 防御率3.21
 *最終的な戦力外は7選手。

戦力外となった7選手|支配下7名、育成0名


- 投手3名 -- 捕手1名 -- 内野手2名 -- 外野手1名 -
・川上憲伸(38)
・清水昭信(29)
・関啓扶(20)
・前田章宏(30)・柳田殖生(31)
・井端弘和(38)
・吉田利一(26)
- 育成 -





*清水昭信は現役引退の意向。
*井端弘和は契約交渉後の戦力外(自由契約)。

■ 引退選手
・山崎武司内野手(44)

来季の契約について|中日ドラゴンズ
来季の契約について|中日ドラゴンズ|川上憲伸
来季の契約について|中日ドラゴンズ
来季の契約について|中日ドラゴンズ|井端弘和
この記事へのコメント