バルセロナ下部組織の年間ベスト50ゴールに選出された久保建英選手

「You Tube」の公式アカウントで発表された、2012年のバルセロナの下部組織のチーム年間ベスト50ゴールに、日本の久保建英(11)のゴールが31位と36位にランクインした。1位に選ばれたのは、すでにトップチームデビューを果たしたFWジェラール・デウロフェウのドリブル突破から生まれたFWクリスティアン・ロバトのゴール(1/1)。

*久保建英は、昨年11月にイングランドのサッカーサイト選出の有望若手選手101人に最年少でリストアップされた経験を持つ日本の若手有望株。

この記事へのコメント