ブルガリアのスラビア・ソフィアに移籍した松井大輔選手

所属先のディジョン(フランス)が2011-12シーズンを19位(2部降格)で終え、契約満了により自由契約となり同クラブを退団していたMF松井大輔(31)が、新天地としてブルガリア1部のスラビア・ソフィアを選択した。契約は2013年6月までの1年契約。背番号は7(9/11)。

 *松井大輔は2011-12シーズンは怪我などの影響もあり、リーグ戦出場3試合。
 *スラビア・ソフィアはリーグ戦優勝7度の国内強豪クラブ。
  今季は4試合を終えて、2勝1敗1分、16チーム中6位。
 *スラビア・ソフィアには、元アルビレックス新潟シンガポールの
  FW秋吉泰佑(23)も所属している。
 *松井大輔のブルガリアといえば:
  ヨーグルト、女性が美しい、琴欧洲、フリスト・ストイチコフ
この記事へのコメント