プラスワン選出でオールスター初出場を決めた堂林翔太内野手

高卒3年目の堂林翔太(広島 20歳)が、マツダオールスターゲーム2012に出場する最後の1人をファン投票で選ぶ「プラスワンドリーム」でセ・リーグ1位に選ばれ、自信初となるオールスター出場を決めた(7/11)。

 *野手では故・三村敏之、前田智徳(41)を超え、カープ史上最年少出場。
 *今年のオールスター出場メンバー最年少。
 *ファン投票では三塁手部門第2位。
 *今季成績(7/10現在):74試合 打率.262 8本塁打 23打点
 *これでオールスター2012に出場する広島東洋カープの選手は、
  前田健太(24)、大竹寛(29)、野村祐輔(23)、堂林翔太の4人となった。

■ プラスワンドリーム投票結果

 ▽ セ・リーグ
 1位 堂林翔太(広島 20歳) 18155
 2位 前田智徳(広島 41歳) 3081
 3位 荒波翔(DeNA 26歳) 1858

 ▽ パ・リーグ
 1位 角中勝也(ロッテ 25歳) 14268
 2位 釜田佳直(楽天 18歳) 3233
 3位 多田野数人(日本ハム 32歳) 2141

 *右端の数字は得票数。
 *投票延べ人数:44827、得票総数:78097
 *角中勝也はプロ6年目でオールスター初出場で、
  日本の独立リーグ出身選手として初のオールスター出場。

監督推薦でオールスター出場を決めた大竹寛と野村祐輔の両投手|スポーツって気分
この記事へのコメント