中田翔内野手が「左第5中手骨の亀裂骨折」の怪我

Kスタ宮城での楽天戦(8/21)に4番レフトで先発出場した日本ハムの中田翔(24)が、1回の第1打席に楽天先発の美馬学(26)の146キロのストレートを左手甲に受け死球で出塁したが、2回の第2打席で代打を送られ途中交代した。その後仙台市内の病院で検査を受けた結果、「左第5中手骨の亀裂骨折」と診断された。

> 続きを読む

左膝に続き右膝の怪我で離脱の中日のエクトル・ルナ内野手

左膝痛から8月4日に復帰したばかりのエクトル・ルナ(中日 33歳)が、今度は右膝痛のため16日に出場選手登録を抹消された。同日、名古屋市内の病院で検査を受けた結果、「右膝関節膝蓋靱帯(しつがいじんたい)炎」と診断された。数日中に別の病院での再検査を経て、今後の治療法などを検討する。

> 続きを読む