イタリアの球団から解雇されたG.G.佐藤選手

昨シーズン(2011年)の終盤に西武から戦力外通告を受け、今季からイタリアプロ野球(セリエA)のフォルティテュード・ボローニャでプレーしていたG.G.佐藤(本名・佐藤隆彦 34歳)が、8月21日に同球団から解雇された。

> 続きを読む

オーガスタナショナルゴルフクラブに史上初の女性会員誕生

男子ゴルフのメジャー大会、マスターズが開催されるオーガスタナショナルGCが、来シーズンクラブがオープンする10月から新たに女性会員2人の入会を認めることを発表した。80年の歴史を誇る同クラブへの女性の入会は史上初。同クラブはこれまで男性の入会しか認めていなかった(8/20)。

> 続きを読む

マドンナジャパンが女子野球W杯で史上初の3連覇

エドモントン(カナダ)で行われた第5回IBAF女子野球W杯決勝で、マドンナジャパンこと日本代表が米国代表を3-0で破り、08年、10年に続く優勝を果たし、史上初の3連覇を達成した。大会最優秀選手(MVP)には3勝0敗、防御率0.33の磯崎由加里(21)が選ばれた。磯崎は準決勝、決勝で連投し、いずれも完投。決勝は7回7安打完封(8/19)。

> 続きを読む

日本人最年少で米女子ツアー初優勝を果たした宮里美香選手

セーフウェイ・クラシック最終日、単独首位スタートの宮里美香(22)が この日70で回り、通算13アンダーで米女子ツアー参戦4年目(79試合目)で初優勝。優勝賞金22万5000ドル(約1800万円)を獲得した。初日からの首位を守り続けての完全優勝で、日本人8人目の同ツアー優勝。22歳10ヶ月での優勝は、09年エビアン・マスターズを制した宮里藍(27)の24歳1ヶ月を抜き、米ツアー出場資格選手の中で…

> 続きを読む

全米プロゴルフ選手権2012 結果

7アンダーの単独首位から最終日をスタートしたローリー・マキロイ(北アイルランド 歳)が、6つスコアを伸ばし、トータル13アンダーで2位に8打差をつけ、全米オープン2011に続くメジャー2勝目を手にした。2位に8打差での優勝は、1980年のジャック・ニクラウス(米 72歳)の7打差を抜き、大会史上最多ストローク差記録。

> 続きを読む