青木高広投手の怪我(2011.10.22)

青木高広(広島 29歳)が、阪神戦で左手に打球を受け、左手親指付け根の裂傷で3針縫う怪我を負った。これにより、今季の登板数は76試合でストップすることになり、菊地原毅(36)が持つ1シーズン78試合登板の球団記録の更新を逃す(10/22)。

> 続きを読む

トム・ルイス選手がプロ転向後3試合目で初優勝

覚えてね。 欧州男子ゴルフツアーのポルトガルマスターズで、ツアールーキーのトム・ルイス(イングランド 20歳)が、最終日7バーディー、ノーボギーの65をマークし、通算21アンダーで、プロ転向後3試合目にしてツアー初優勝を飾る(10/17)。

> 続きを読む

クルム伊達公子選手が自身2度目となるダブルスでのツアー優勝

HPジャパン女子オープン最終日ダブルス決勝で、クルム伊達公子(41)/張帥(ジャン・シューアイ)(中国 22歳)組が、第1シードのバニア・キング(米国 22歳)/ヤロスロワ・シュウェドワ(カザフスタン 24歳)組に勝利し、クルム伊達公子が、WTA大会ダブルスで、1996年以来2度目の優勝を飾る(10/16)。

> 続きを読む

世界体操東京2011 結果

体操の第43回世界選手権が、東京で10月7日から16日まで開催され、日本勢は、金2、銀1、銅4の計7個のメダルを獲得(10/16)。

> 続きを読む

ブライアン・バリントン投手 200投球回突破

ブライアン・バリントン(広島 31歳)が、今季最終登板となった阪神戦で6回無失点と好投し、今季2度目の完封で13勝目を挙げ、広島の外国人投手としては、ミンチー(98年 236回)以来の200投球回突破を達成(10/15)。

> 続きを読む

石井琢朗内野手の怪我(2011.10)

来季24年目を迎えるベテランの石井琢朗(広島 41歳)が、来季の現役続行に向けて、右膝の関節鏡手術を受け、無事成功。約1週間の入院後、術後1ヶ月から本格的な運動を開始する予定(10/17)。

> 続きを読む