杉原輝雄選手の世界記録ストップ

永久シード獲得者のプロゴルファー杉原輝雄(73)が、中日クラウンズ(名古屋GC和合C)で、1960年の第1回大会から続けていた同一大会連続出場記録が、昨年記録した世界記録の51でストップ(がんによる体調不良による欠場)。

> 続きを読む